Windows10 Windows Update KB4088776に0x80070020エラーが出てインストールできない場合の対処法

2018年10月31日パソコン関連Windows,WIndows Update,Windows10,パソコン関連

そもそもWindows UpdateでKB4088776が0x80070020エラーを何度も繰り返してインストールされない事が発端です。

このエラーはサブノートのWindows10で発生しました。このサブノートは外出時にリモートデスクトップのクライアントとして使用している物で普段は起動していません。

たまに起動するとWindows Updateし始めて使い物にならない事が多いので、定期的に実施する様にしているのですがそのアップデート作業中に発生した現象になります。

一応下記にまとめた対処を実施した所、エラーは出なくなり最新の状態になりました。解決してるんだかしてないんだか分からないのですが、とりあえずエラー出てないし再起動ループも起きてないからまぁいいや、という所です。

スポンサーリンク

やってみたこと(時系列)

以降は実際に作業しながら文章を隙間時間でまとめた物になります。Windows Updateのトラブル解決は一度起きると異様に手間と時間がかかります。なので後からまとめるのも難しいんですよね。

エラーメッセージで検索した後、コマンドを実行してみた

まず最初は順当な方法、該当のエラーメッセージを検索する所から始めました。検索したところ、こちらのサイトが出てきたので参考として一通り内容を確認してから作業を行ってみました。

Windows 10 バージョン 1709 の KB4088776 が更新に失敗する場合の対処方法 - ぼくんちのTV 別館

ただ起きているエラーは0x80070020で、確認しても同じエラーの記載は確認出来ませんでした。まぁ似た様なエラー番号だし、という大暴論を論拠にカタログ修正等のファイルチェックするだけなら的外れではなさそう、という事からコマンドプロンプトを管理者権限で起動して、以下のコマンドを実行してみました。

 sfc /scannow DISM /Online /Cleanup-image /Restorehealth

実行結果では特にエラーは出ませんでしたが再起動しても問題は解決せず。改めて更新履歴を確認するとKB4056892のインストールも0x8024200dで失敗していたので、次はそちらを調べてみることにしました。

KB4056892のインストールも0x8024200dで失敗していた

順番は完全に前後しますが、このタイミングでコントロールパネル内のトラブルシューティングツールを実行しています。

Windows Updateのデータベースがおかしくなっていたから修復しました、とのメッセージが出ました。かしこくなっている(はず)だから無事修復できたはずだ、と期待し再起動。だけど何にも変わっていません。うん、やっぱり役に立ちません。

Windows Updateのアンインストール

らちがあかないので今までのWindows Updateをできる限り全てアンインストールしてみる事にしました。

どうせアップデート元のファイルが狂ってるんだからリセットしてやる方がはやいよね、という事でもあります。都度再起動求められるのは面倒臭かったけど、KB4074608とKB4090914以外は全て消せました。

ただもうこの辺であまりに面倒くさくて投げ出したくなっています。なんでここまでユーザーが苦労しないといけないのかが分かりません。

半年毎のメジャーアップデートよりもこう言う所の安定性上げてくれよと思いますがさておき。

KB4090914のアップデート内容について調べてみた所、USBデバイスを認識しなくなったりする不具合が起きる物の修正らしいです。タッチパッドが急に使えなくなったのもコレが原因かもしれないと思いつつ、なぜかたどり着いたここの回避策をなんとなくやってみました。

更新プログラム適用後、USB デバイス(キーボード及びマウス)が使用できなくなる事象について - Microsoft

そこに記載のあったStartComponentCleanupですが、止めた後に再起動しても特になにも起きなかったので有効に戻しています。

その後なぜかちょっと前の日付で止まっていました。とりあえず手動で実行してみた後再起動したら、更新プログラムを構成する画面になりました。放置してたら終わったんですが、アンインストールしたアップデートファイルを再度インストールされ、エラーが起きた時点の状態に戻っただけでした。

ちょっと異なるのが再度更新ファイルのチェックした所、Windows Updateは「最新の状態です」になっています。何がどうしてこうなったのか皆目見当が付かない状態です。表面上は解決した様に見えても、履歴を見るとエラーだらけってなんだコレ。

何でか知らないけど最新の状態に

StartComponentCleanupを手動で実行した後、Windows Updateは再起動を促すメッセージは出たままでした。なので消えるまで再起動を繰り返えしてみました。

都合4回くらい再起動しましたがその都度、全部更新プログラムを更新している画面で再起動を促すメッセージも消えないままになります。でも特にエラーやループもしておらず、無事再起動した後はWindwosそのものに問題は見受けられなかったので一度シャットダウンしています。

シャットダウンした翌日、コールドスタートしてからWindwos Updateを実施しました。KB4093105のインストールを促されたのでアップデートして指示通りに再起動すること2回。そしたら再度更新プログラムの構成がはじまって終わったらなぜか最新の状態になりました。本気で意味が分かりません。

おわりに

特に何もしてないのになんでWindows Updateが完了して正常になってるのかが本気で分かりません。何回も更新ボタン押しても最新の状態になってるしどういう事?本当に今回だけは意味が分からないです。

それはそれとして、このWindows Updateの仕組みどうにかならない物ですかね。なんでこんな苦労をしているのか全くもって理解できないです。

それ以外にはタッチパッドはが認識されているが、無効の扱いになっている問題について調べてみました。KB4074588が原因な事、DISMコマンドを使ってアンインストールすればいい事まではわかりました。

だけど肝心のKB4074588が別のものに更新されている為、回復作業が行えません。そもそもサブ機で大した設定もしていない事もあり初期化する事にしました。

けどこんな解決策、メインマシンで使ってる人には死活問題ですね。もうWindows使うのをやめる方が建設的なのかもしれません。

しかしまぁ、このサブ機というかhomeはとにかくトラブルばかり起きます。ProのデスクトップだとWindows Updateは止めてるので特に問題は起きていないのと対照的です。

と言う事はやっぱりhomeを素直に使ってはダメって事なのでしょうか。そうなるとHomeでもWindows Updateを止める設定が必要がありそうです。その方法はまだあるのかなぁ。

スポンサーリンク