仁王 攻略 トロコン条件を調べてみた

2018年5月25日ゲーム関連PS4, ゲーム, 仁王

仁王 攻略 強者の道を改めて素直にやってみた」の続きです。

予定していなかった仁王のトロコンを目指す事にしたので獲得状況と条件、難易度を調べてみました。

また仁王に関する記事は「仁王の記事 まとめ」でまとめています。

スポンサーリンク

トロコンを目指そう

サブミッションの内容が気になる

強者の道を進めてレベル上げと陰陽術も色々と使える様にした結果、無事「仁王」等の難しかったサブミッションをクリアできる様になりました。

クリアできる様になると現金な物で、トロコンを目指す事を考え始めます。

最初の内はマップをストーリーミッションとは逆方向から進むとか、一部抜粋とかのアレンジとか。

メインミッションとは異なる様になっていて最初は素直に楽しめていました。

しかし楽しく進め始めたのもつかの間、進める程に内容が気になり楽しめなくなっていました。

ボスが2体同時に登場するミッションばかり

それは基本的に「ボス2体が同時に登場」というパターンばかりになっている事です。

特にストーリークリア後に追加されたサブミッションはその印象が顕著ですね。

確かに強いボスが同時に2体出てくれば単純に難易度は上がります。

複数のボス戦も連戦ならありだと思いますが、同時に出現というのはどうにも安直すぎる気がして仕方ありません。

ただ敵の強さは周回数やこちらのレベルに対して相対的に上下しないので、レベルを上げさえすればゴリ押しも効くのは助かります。

ですが時間をかけてゴリ押し出来るレベルにまで上げていられません。

慣れやテクニックでどうこう出来るレベルを超えている物もあるのがどうしても気になりました。

トロコンの条件を確認しよう

ですがトロコンの条件に全サブミッションクリア、というのが入っているなら時間をかけてもゴリ押しする為の準備を整えなければなりません。

そこでトロコンの条件にサブミッション全クリアが含まれているかを調べてみる事にしました。

トロコンの条件は?

トロフィーの獲得状況は後7個でトロコン達成、という所です。

そこでまだ獲得できていないトロフィーの条件を確認してみた所、 「古今無双の侍」というトロフィーの取得条件が

メインミッション、サブミッション、修行ミッション、逢魔が時ミッション(9つ)のクリア

というものです。

この時点では「やはりサブミッション全クリアは必須」と勘違いしたのですが、クリアが難しいとされている難関サブミッションは

  • 「調え和する物」
  • 「仁王」
  • 「彼岸の逢瀬」
  • 「剣聖の高弟」
  • 「ふたつの影」

の5つで、これらをクリア出来ればトロコン出来る事が分かりました。

ハッキリ言ってこの頃にはプレイする楽しさはなくなっていましたので、トロコンに向けて苦行を覚悟した事を覚えています。

おわりに

Ver1.06で追加された物は対象外みたいでした。

お陰で余計なサブミッションをプレイする必要がなくなったのは助かりました。

という事はトロコンは出来そうです。とっととやってしまいたいと思います。

仁王 攻略 やっぱり趣味に合わない」に続きます。

スポンサーリンク

2018年5月25日ゲーム関連PS4, ゲーム, 仁王

Posted by たーさん