ダークソウル リマスター 攻略 その38 やっとこさ3週目に突入

2018年10月2日ゲーム関連PS4,ゲーム,ダークソウルリマスター

前回「ダークソウル リマスター 攻略 その37 トロコンに向けてドロップ武器が足りない事に気がついた」の続きです。

ダークソウル リマスター 攻略 まとめ」でまとめています。

前回から約1週間位立ってしまった。その間も細々とソウル貯めて楔石買っては武器強化を繰り返していた訳で。

楔石買うのにアノロンの鍛冶屋使うし、とソウル稼ぎはアノロンで実施。エリート巨人を2体と銀騎士1体で一回3万ソウル程度は手に入る。大体3周したら武器強化ってパターンを繰り返す事数日。

結果ついに作れるユニーク武器全部を作りきり残り3つまでに持って行けた。残りはこの3つ。

  • 大王の大剣
  • 竜狩りの槍
  • アルトリウスの盾

これらを作るのに必要な素材も作ってやる事がなくなったので、やっとこさ3週目を目指す事にした。

グゥインは 画面がキレイになった事とパリィに慣れた事でソロでもお気軽なボスだ。単体攻撃ばかりな事もあり白を呼ぶとかなり楽になる。今回は運良く呼べた。

戦闘中、白霊がグゥインに墓王の大剣(だと思う)の両手R2(かな?)を当てたら怯む姿を何度も見受けた。それってつまり強靱度がかなり低めって事なんだろう。

初めて知った事もあり、私も装備してたクレイモアの両手R2を当ててみると怯んでくれた。

そうしたら白霊の人も意図を分かってくれたのか、こちらが背中からR2当てて怯ませた後、こちらを向いたら白霊が背中から両手R2当てて、と繰り返えせる状態になった。

結果としてソロでパリィするよりもすごく楽に倒す事が出来たのは白霊様々でした。

そんな感じであっさりと2週目を闇の王エンドで終わらせて大王のソウルを無事ゲット。これで残りトロフィーは「騎士の名誉」だけになった。

流石に3週目となると雑魚から一撃食らうだけで体力がっつり持って行かれるが、敵の体力は大して増えていないし装備も整っているので実は1週目よりとても楽。

ソウルも早々に溜まるのでやっぱり1週目はとっととクリアだけを目指せば良かったかなぁ。

トロコンまでに必要なソウルはシフのソウルとオーンスタインのソウルの2つ。まずは開始早々にシフのソウルを確保した。思ったよりも簡単に倒せたので、改めて1週目は鬼だったよなーと思う。

シフのソウルを確保するまでに塔の上の鐘は鳴らしたので後は地下。 オーンスタインに たどり着くには最低でも貪欲ドラゴン、クラーグとアイアンゴーレムを倒す必要があるのか。

本当に面倒くさいマップばかりだけどアイテム回収が不要な分楽だ、と思おう。

よし、とっとと終わらせようかね。

ダークソウル リマスター 攻略 その39 ボス倒すだけの三週目はとてもサクサク進む」に続きます。

スポンサーリンク