ダークソウル リマスター 攻略 その42 トロコン時点の装備をまとめてみる

2018年10月25日ゲーム関連PS4,ゲーム,ダークソウルリマスター

前々回「ダークソウル リマスター 攻略 その40 ついにトロコン達成したので攻略終了」の続きです。

ダークソウルリマスターでトロコンした時点の装備をまとめてみる事にしました。

使用キャラの素性が呪術師で育成方針は上質です。具体的なステータスは「ダークソウル リマスタードの攻略 その41 トロコンした時点のステータスをまとめてみる」でご確認ください。

全体は「ダークソウル リマスター 攻略 まとめ」でまとめています。

スポンサーリンク

武器について

メイン武器

最終的にクレイモア+15を使用しました。 派生させず、素直に+15まで伸ばしています。

PS3版だと致命の一撃のモーションが好きでバトルアクスを使っていたのですが、ダークソウル3で黒騎士の大剣使っていたら「間合いが広い=ダメージ喰らいにくい」という当たり前の事を知って変更しています。

クレイモアはモーションが使いやすく、R1の横薙ぎが対雑魚戦に、両手R1の縦切りが対ボス戦や部位破壊にととても便利でした。また片手R2で突きが出たり等、武器自体の間合いも広く、場面を選ばず使える武器だと思います。

クレイモアとバスタードソードとフランベルジュの違い

類似性能の武器としてはバスタードソードとフランベルジュがあります。

バスタードソードのモーションとほぼ同じですが、若干クレイモアの方が間合いが広い。フランベルジェは片手R1のモーションが縦切りで、対雑魚だと横薙ぎの方が当てやすいし集団で来られたときが対処しやすい。という理由からクレイモアを選んでいます。

また派生させると属性が付くので特定の敵へ極端に弱くなったりしますし、粗製はステータス補正が効かなくなります。オールマイティに使える方が楽な事と、ボス戦などで属性付けたい時は松脂使えば十分です。なので積極的な派生は不要と思います。

余談ですがスタート時は飛龍の剣です。簡単に取れ必要能力値の割に高威力な事もあり重宝しました。ですが強化が竜のウロコなので強化は一切行っていません。今回は慣れていた事もあり武器であまり悩んでないですね。

サブ武器

サブ武器としては弓と魔法触媒で呪術の火(進化後)と補正値の高さから白のタリスマンを利用しました。またこのゲームはスナイピングゲームでもあるので、隠れて弓チクが最強だと思っています。

そんな弓は最初はロングボウを、最終的にはファリスの黒弓または竜狩りの弓を使用しました。

弓のうち、一番使ったのはファリスの黒弓だと思います。これも派生させず+15まで上げています。

理由は単純、威力よりも射程の方が大事だからです。射程延長の為に鷹の指輪で貴重な指輪枠を潰す位なら威力を落としてでも射程の長い武器を選びましょう。距離で威力は減衰する事、敵の察知距離より遠くから攻撃すれば見つからない事から、短距離で強い弓よりも遠距離で弱い弓の方が使いやすくなります。

もう一つ使っていた弓は竜狩りの弓です。

これはグウィンドリン戦やロートレク戦だと個人的に必須で、射撃するだけの簡単なお仕事にしてくれるありがたい武器です。吹き飛ばせて便利でもありますが、矢は高いしこちらの位置もずれて補正する必要がある等、若干の面倒くささがあります。なのでたまにしか使っていませんでした。

盾は草紋の盾を使用しました。

PS3版の頃は物理100%カットが必須と思っていました。ですが攻撃を受けたり喰らわなければ関係ない話です。

さらにボス戦含めこのゲームは基本避けるので、ダメージカットよりもスタミナ回復が大事になった事が選んだ理由になります。でも物理95%以上のカット率なので結構優秀だと思います。

防具と指輪について

防具

呪術師初期装備のぼろ布シリーズのままで過ごしました。

途中でPS3版で使い続けていた上級騎士シリーズに浮気もしましたが、ローリングが若干ドッスン気味に感じてしまったらどうにも耐えられなくなりました。

そして結局軽量装備に落ち着いています。軽量装備でも体力が満タンなら早々ワンパン即死はしないのでどうにかなっています。

ただ公王戦だけはフルハベルに狼の指輪で発火と大発火、というヘタレ装備で立ち向かいました。あれだけは真面目にやる気がしない。

指輪

攻略を楽に進めるため、基本的には霧の指輪と静かに眠る竜印の指輪を装備していました。後は場面により鷹の指輪、毒などの抵抗力を上げる指輪に付け替えています。

霧の指輪は頭蓋ランタンを交換するのが一番楽です。ですが今回は森の狩猟者で上手い事狩れたのでさくっと手に入れる事ができました。

改めてこれは相当に便利な指輪ですが、あまりに見つかりにくくなるのでゲームバランスが崩れるのが微妙な所ではありますね。

おわりに

長々とやってきたダークソウルリマスタードについての記事はこれにておしまいです。

まだ魔法キャラとかでプレイしてないけど、気が向いたらそっちもやってみたいと思います。

序盤のボス戦は相当苦戦する気がすごくするけど、育ってくれば大して気にならないのかもしれませんね。対人はまるでダメだろうなぁ。

ダークソウル リマスター 攻略 まとめ」に続きます。

スポンサーリンク